2016年05月31日

レオ犬生3度目のカヌー体験



前回からの続きです

龍王峡を少しハイキングし戻ると
お店の方がワンちゃんも一緒にどうぞと
声をかけてくれたのでこちらで
お昼を頂くことにして姪が帰って来るのを
待っていました。

その間にレオはブラッシングして毛についた
沢山のごみを取り除きました

姪がもどって来てお昼は今日もお蕎麦

お昼.jpg

姪は箱根に行った時も、今回もとにかく温泉では
お蕎麦が食べたいみたいです

こちらのお店は皆さんワンちゃんに好意的で
レオもご機嫌でした



食事の後かき氷(抹茶ミルク)を姪と半分づつ
食べたのですがめちゃくちゃ美味しかった
氷が違うそうです。きめ細やかで口の中で
すぐに溶けて頭がキーンと痛くなることもない
もしこちらに行くことがあったら是非ここの
かき氷を食べてみてください

IMG_1610.JPG

レオはかき氷じゃなく姉が食べていたソフトクリームを
少しもらって喜んでいました




昼食の後は龍王峡から車で10分位の所
川治温泉のダム湖へ

ネイチャープラネットさんのカヌーツアー参加

0004_original.jpg


レオはレジーナの森と白馬の青木湖に続いて
3回目の経験です


レオだけはスヌーピーのマイライフジャケットで
余裕?の顔じゃなくて情けない顔で面白すぎ

0006_original.jpg






私とレオで乗りたかったのですが一人乗りより
二人乗りが安定するからと私と姉とレオで
姪が一人で乗りました

0002_original.jpg





姉が一生懸命漕いでくれてTONTONは休憩中?

0005_original.jpg







なんだかんだと楽しいカヌー体験

0007_original.jpg




皆で素敵な思い出ができました

0009_original.jpg





そして最後にレオだけでカッコいい写真を
撮ってもらったはずだったのですが
やっぱりへっぴり腰

0010_original.jpg



そしてサングラスをずらすと情けない顔に
ボケボケ王子(主人)も大爆笑でした

0011_original.jpg




お天気も時々日が差すぐらいで暑くもなく
爽やかな風と新緑のなかで気持ちが良くて
最高のカヌー体験ができました

カヤック.jpg

ネイチャープラネットさんのホームページ
川治温泉の所にもレオ&TONTONの写真が
何枚か紹介されています
ホームページ↓
http://www.nature-planet.com




シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい
にほんブログ村 犬ブログ
 
シェルティーへ
にほんブログ村


 

posted by レオトントン at 21:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

星野リゾートの朝〜龍王峡へ


前回からの続きです

女3人+レオの珍道中2日目の朝

姉と姪はまだ寝ていたのですが
私はレオに起こされてお散歩へ

部屋からカートにのり出て前回報告した
モノレールのようなものにのり外へ

朝日を浴びた新緑がとても綺麗!

IMG_8770.JPG





車寄せの所にカートを置いてレオを下して
早速お散歩です

IMG_8746.JPG





ホテルの敷地内で人も出ていない時間
ワンちゃん用の部屋は一部屋なのでワンコは
レオだけしか泊まっていない
なのでノーリードでお散歩しました

IMG_8735.JPG







少し歩くと普通の道に出てしまうので
手前で引き返すことに

IMG_8739.JPG





駐車場の方へ行くと古ーいテニスコートがあり
そこには大型バスが一台止まっていました
ここも今は駐車場として使用しているようでした

IMG_8742.JPG

朝のお散歩を済ませてお部屋に戻り
レオは持参した朝ご飯を食べて
私はお部屋の露天風呂に

この時湯船の中から見上げたら新緑に
朝日が当たりキラキラとても綺麗で
鶯の鳴き声がして至福のひと時でした



そして朝ご飯

asa.jpg



もっとのんびりできたら良かったのですが
それでも10時ごろにはホテルを出発
ここにレオと来ることはもうないかもねぇ

IMG_8755.JPG






ホテルを出発して最初に行った所は龍王峡。
龍王峡は白龍峡、清龍峡、紫龍峡とあり
私たちは手前の白龍峡だけちょっと見てきました

まず見えてきたのが虹見の滝

IMG_1549.JPG




ここでもレオの写真を撮ると柵が邪魔

IMG_1518.JPG




姉とレオに先に行ってもらい

この中にレオがいます。
どこにいるかわかりますか?

IMG_1526.JPG





そして虹見橋を歩く姉とレオ

IMG_1540.JPG




虹見橋から虹見の滝を見ると
先ほどいた所にあった五龍王神社が
新緑の中に…

IMG_1563.JPG




虹見橋から反対側を見ると見事な白龍峡
この景色は圧巻でしたね

IMG_1577.JPG

水が怖いレオは滝の音と高さが怖いので
この橋の上は怖くて落ち着かない様でした





そしてレオと姪の後ろは堅琴の滝

IMG_1592.JPG




この後、姪は河原まで降りてきましたが
私たちは先に帰る事に
するとレオはスタスタと先に戻ります

IMG_1600.JPG

綺麗な景色と森林浴とマイナスイオンで
とても気持ち良かったのですが
どれもレオには関係なかった様ですね

この続きはまた次回に




シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい
にほんブログ村 犬ブログ
 
シェルティーへ
にほんブログ村


 

posted by レオトントン at 22:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

星野リゾート界鬼怒川に宿泊



前回からの続きです

日光を観光して鬼怒川温泉に向かい
この日のお宿は星野リゾート界

星野リゾート界鬼怒川でたった一部屋
ワンちゃんOKのお部屋があります

午後6時過ぎにやっと到着
広い車寄せ

IMG_8747.JPG




係の方が出迎えてくれてここから
モノレールのような乗り物に乗ります

レオは怖いのかキョロキョロ
上に見える建物がホテルです

IMG_8765.JPG







ホテルに近づき振り返ると新緑が綺麗

IMG_8731.JPG





ホテルに到着するとそこは広いエントランス
実はここもワンちゃんはカートかバックイン
じゃないとダメな所です

IMG_8726.JPG

この綺麗なお花の左がフロントですが
レオは入ることができません
なのでお部屋に


こちらも広いエントランスの右側
益子焼の置物の右側に行くとお部屋が…

IMG_8775.JPG

ワンちゃんOKのお部屋は一番端で
マンションの玄関みたいに門扉があり
その中に入ったらワンちゃんは降りて自由



そして玄関に入らず横に行くとマイドッグラン
がついています

13256094_523881077820686_2082127793501411066_n.jpg

足洗い場も設置されていました





お部屋は3人まで泊まれるのでベットも3つ

IMG_8705.JPG




リビングはケージもありもって来た
ドームベットがちょうど入る大きさ
左側にはワンちゃん用のアメニティなども

IMG_8709.JPG







そしてお部屋に露天風呂がついています

IMG_8706.JPG

大浴場もとても広く人のいない時間に行き
久しぶりにお風呂で一人泳ぎました(笑)

お風呂上がりの休憩所みたいなところでは
無料のマッサージ機があり
4種類の果物味のアイスキャンディや麦茶などが
無料で食べ放題

マッサージ機に座りながらアイスを食べて
至福のひと時を過ごしました


お楽しみの夕食
少しづついろんなものが出て

syokuji.jpg


メインも9種類のお刺身

IMG_8715.JPG


最後のデザートは3種類あったので
それぞれお願いして少しずつ味見して
お腹もいっぱいになりました

デザートpage.jpg

食事の時、レオは部屋でお留守番です

こちらのホテルはワンちゃん専用の
ホテルではないので仕方ないのですが
お部屋以外はほとんどNGでした

廊下もカートのフードをした状態でしか
通ることができません
まー専用のドッグランがあるのでね


夕食が終わり夜9時から益子焼の壺を使った
独特の演奏会が開かれています

私たちは食事が遅くて演奏会は終わっていたのですが
もう一度3人だけのために1曲演奏してくださいました
民族楽器のような素敵な演奏でした

その演奏会が行われるロビーでは
ドリンクバーがありお茶菓子に栗羊羹もありました

IMG_8782.JPG





ドリンクバーの隣にはライブラリーがあり
本を読むことはなかったのですが
少しある椅子に座ると新緑が綺麗な中庭が…

IMG_8783.JPG

秋には紅葉が綺麗なお庭なのでしょうね

レオにとってはあまり自由のないお宿ですが
お部屋にドッグランもついているので
充分ワンコ連れでも楽しめるお宿なのかも…

この続きはまた次回に…




シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい
にほんブログ村 犬ブログ
 
シェルティーへ
にほんブログ村


 


posted by レオトントン at 22:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする