2018年08月22日

大地の芸術祭(最後は絶景)



前回からの続きです

大地の芸術祭で一番楽しみにしていたのが
上信越高原国立公園
清津峡渓谷トンネルの一番奥から
見える景色

駐車場についてレオも大自然の中
気持ちよさそうにルンルン

IMG_6687.JPG







清津峡渓谷を見ながらトンネル入口へ

IMG_6683.JPG






このトンネルの中を約700メートル
歩きます。
中は暗くてヒンヤリ左側通行で
2人並んですれ違うのがやっとの幅


IMG_6694.JPG




途中でトンネルの横にも行ける様に
なっていてそこから渓谷が見られました

IMG_6692.JPG





小さな滝も…

IMG_6691.JPG





レオは水の音がするし興味なかったね

IMG_6693.JPG








トンネルの横に出て見られる個所は
3か所あってその内の一つは
天井がもしかして芸術?

IMG_6696.JPG






途中寄り道をしながら約700メートルの
トンネルの先に見えてきた絶景
パノラマステーション

IMG_6702.JPG







大自然を利用した素晴らしい芸術
そこに立つことでそれぞれの芸術作品が
出来上がりそれも感動

IMG_6705.JPG






ただ順番待ちをして行くのと
かなり離れた所でカメラを構えていたので
大きな声で細かい指示を出すこともできず
レオの位置をもう少し考えれば
良かったかもと後悔

IMG_6707.JPG

大きな声はトンネルの中では
響き渡ったるのでさすがのTONTONも
遠慮してしまいました(笑)




他の方で少し試し撮りしたのですが
その中で一番のお気に入り

IMG_6701.JPG

なんだか昔話しの物語ができそうな
そんな写真が撮れていました

私はチャンスがあればもう一度
もっとお天気の良い時に行って
撮影したいところなのですが

手前に景色が映っているのは水が
あるからなので、その水にレオは
ビビッていたらしく
撮影が終わりすぐにトンネルを
引き返したのですがレオは必死に歩き
早く帰りたい様でした(-_-;)

しかもトンネルを出ても駐車場に
スタスタとTONTONを振り返ることもなく
歩いて帰られました(^-^;

IMG_6716.JPG

この後は湯沢に出てちょっと寄り道して
帰りました

半日でしたがなかなか面白かったです





シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい
にほんブログ村 犬ブログ
 
シェルティーへ
にほんブログ村


posted by レオトントン at 21:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: